マイ
トリップ
(0)

バンコクのレストラン

ホテル クイック ファインダー | 宿泊日を選択してください
から
 
  • タイのおいしいものトップ 10

    タイの大人気食品

    タイの食べ物について説明はあまり必要ありません。サンフランシスコからスコタイまで、濃密でエキゾチックな風味と香りは、国際的にも別格の人気を誇る料理です。バンコクを歩いてみると、必然的に思い出すこととなりますが、この風味と香りは尽きることがないようです。ただし、肉汁たっぷりのポークの焙り串焼きであれ、口中がカッと燃えるようなトム ヤム スープであれ、まずは食べなければ始まりません。Hotels.com が厳選に厳選を重ねてお届けする「タイのおいしいものトップ 10」は、バックパッカー好みの簡単な食べ物からタイの伝統料理まであらゆる料理を対象としています。全部食べたら、一番おいしいと思った食べ物にご投票ください。

    Read More
  • 1
    トム ヤム クン (ピリッと辛いエビのスープ)
    トム ヤム
    0

    タイと言えばこの香りです。香り高いレモングラス、トウガラシ、ガランガル、ライムの葉 (バイマックルー)、シャロット、ライム果汁、ナンプラーが融け合い、響き合うことで力強くさわやかなクラシック スープのベースとなり、快いハーブの刺激が生まれます。主な具材はぷりぷりしたエビ、フクロタケです。ほぼどんな食事にも合う料理で、特徴的な香りは、エキゾチックな香水を思わせ、飲むと元気が出る酸味とピリ辛風味の組み合わせは、まさに「タイそのもの」です。さべんr

    2
    ソム タム (ピリッと辛いグリーン パパイヤのサラダ)
    ピリッと辛いグリーン パパイヤのサラダ
    0

    北東のイサーン州の名物で、極めて特徴的で好みが分かれやすく、いくらでも食べられる人、どうにも飲み下せない人が出ます。ニンニク、トウガラシ、グリーンビーンズ、ミニトマトに、刻んだ生のパパイヤを加え、すり鉢に入れて摺ることで、口中によみがえる甘さ、酸味、ピリ辛さがまろやかに調和した風味が香り立つようになります。地域により、ピーナツ、干しエビ、塩味を付けたカニを混ぜ込みますが、カニはおなかをきれいにする効果があるため、初めての人は驚くことになります。

    3
    トム ガー カイ (鶏肉入りココナツ スープ)
    0

    トム ヤムをマイルドにアレンジした料理で、ひりひり辛いトウガラシ、固くなる前のガランガルの薄切り、シャロットをつぶしたもの、レモングラス数本、切った鶏胸肉を入れて作る、特徴あるスープです。たっぷりのココナツ ミルクを使っており、水だけで作る場合よりスパイスの刺激がやわらぎます。生のライムの葉を散らすと、クリーミーで食欲をそそる素晴らしい香りが加わります。

    4
    ゲーン デーン (レッド カレー)
    ゲーン デーン (レッド カレー)
    0

    少量の肉、レッド カレー ペースト、なめらかなココナツ ミルクで作り、仕上げに細かく刻んだコブシミカンの葉 (バイマックルー) を散らします。辛さが舌を刺激する、リッチで香り高いカレーです。充分煮込んで肉が驚くほど柔らかくなれば食べ頃です。マイルドで甘く繊細な香りは、たおやかな女性を思わせます。真剣な恋と同じく、会えない時間でいっそう恋しく感じられるようになります。

    5
    パッ タイ (タイ風炒麺)
    0

    ケープ タウンからカオ サン通りまで、国際的にタイ料理のごく定番として通っています。熱した中華なべに、こぶし大の細麺または太麺を 1 玉入れ、しゃきしゃきしたモヤシ、タマネギ、卵と一緒に 1 分間炒め、近くに用意しておいた皿にさっと盛り付けます。食べる側が積極的に調味に参加する料理で、半分は楽しみのため、もう半分は風味アップのために、ナンプラー、砂糖、トウガラシの粉末、細かく砕いたピーナツの付け合わせ 4 点セットを使うと、お好みの味が完成します。

    6
    カオ パッ (炒飯)
    カオ パッ (炒飯) \\\
    0

    ごはん、卵、タマネギ、香味野菜を炒めて完成。何も足さず何も引かない料理。よく昼食に食べる料理で、ライム 1 片とキュウリのスライスを添えます。さっとできる単純な料理だからこそおいしい 1 品です。自分が食べたいようにアレンジする料理でもあります。タイではよくエビ、カニ、鶏肉やバジル、トウガラシ、残り物野菜などで作り、ごく質素な食材が極上の美食料理に生まれ変わります。

    7
    パッ ガパオ ムー サー (バジルとポークの炒め物)
    0

    非常に人気のある「1 プレート」料理で、ランチにもディナーにも良く、バジルとポークの組み合わせがタイでは一番人気です。アツアツに熱した中華なべにタイ バジルの葉をたくさん投入し、大きい生トウガラシ、ポーク、グリーン ビーンズ、しょうゆ、砂糖少量で作ります。脂の多いポークを細かく刻むと、暖かく白いごはんによくなじみ、おいしく満足度の高い料理となります。上に炒めた卵を載せることが多いため、注文すると卵を載せるかどうかをよく聞かれます。ほとんどのタイ人はこの料理に大量のトウガラシを入れるようお願いします。唇がじんじんするほどの辛さがお好みでなければ、パッ ガパオは「辛さ控えめ」と頼みましょう。

    8
    ゲーン カオ ワン ガイ (鶏肉入りグリーン カレー)
    ゲーン カオ ワン ガイ (鶏肉入りグリーン カレー)
    0

    生の鶏肉少々。サクランボ大のナス。軟らかいタケノコ。コリアンダーの枝。スイート バジルを片手に山盛り 1 杯。材料は素朴ですが、奥の深いカレーです。この料理はなぜきれいな緑色になるのでしょうか。グリーン カレー ペーストを温めたココナツミルクに入れ、よく混ぜます。香りのよいタイ米のライスに沿えて出します。ゲーン カオ ワン ガイとライスは実に対照的です。

    9
    ヤム ヌア (ピリッと辛いビーフ サラダ)
    ピリッと辛いビーフ サラダ
    0

    「サラダの殿堂」があれば、殿堂入りしそうなタイらしくおいしい料理です。地元では「おいしいもの」(ヤム) と呼ばれていることからも、適切な評価と言えます。そうは思えない場合は、できたてのぴりぴり辛い、ヤム ヌアを食べてみてください。タマネギの辛さ、コリアンダー、スペアミント、ライム、乾燥トウガラシ、食べやすく切った軟らかいビーフの織りなす旨さを味わえば、納得できるはずです。タイのサラダならではの、元気の出る快い刺激が口中にあふれ、ヤムのおいしさをたっぷり引き出す料理です。

    10
    ガイ パッ メッ マムアン
    0

    少しくせのある香味がありますが、この炒め物は旅人を夢中にさせる名物料理です。美味さの秘密は、チキンソテーと、まったく食感の異なるローストしたカシュー ナッツ、しょうゆ、タマネギ、トウガラシ、コショウ、ニンジン、マッシュルームといった食材との対比の妙でしょうか。それとも少し加えられたはちみつの甘さでしょうか。それは問題ではありませんね。要はこの料理がおいしいことが重要です。シンプルながら豊かな味わい、少し抑え目ながら実にタイらしい品です。

    この施設を評価する : ( 件投稿)
  • Follow us on FACEBOOK for daily photos!

 
ホテル クイック ファインダー | 宿泊日を選択してください
から
 

無料トラベルガイドをダウンロード

無料トラベルガイドを手に入れましょう。旅先でのおすすめアクティビティ、おすすめ観光スポット、おすすめのレストラン、ショップ、ナイトスポットなどの情報が満載です。さらに、天候や初めての旅のヒントなど、大事な基本情報がすべて載っています。

プリントアウトして持ち歩くか、携帯電話に保存するか、到着時に活用しましょう。お客様の情報を入力するだけで、無料 PDF トラベルガイドを差し上げます。さらに、アジア ウェブ ダイレクト トラベル クラブのニュースレターもご購読いただけます。

ご意見をお聞かせください

このウェブサイトをより良いものにするため、
旅行やホテル、ツアーに関するご意見や感想をお聞かせください。

  • - Tell us if something is not right, outdated or closed
  • - Suggest your restaurant, bar or shop
  • - Tell what you would like to see in this website

Loading...