マイ
トリップ
(0)

バンコクのナイトライフ

ホテル クイック ファインダー | 宿泊日を選択してください
から
 
  • バンコクのソイ カウボーイ

    バンコクのホット スポット

    0

    ソイ カウボーイは、1970 年代初期にこの地に最初のバーをオープンしたアフリカ系アメリカ人がいつもかぶっていたカウボーイ ハットにちなんで名づけられました。この歓楽街はパッポンやナナ プラザに比べると、のんびりした、カーニバルのような雰囲気があります。ネオンライトがきらめく色彩豊かな街の光景に目をやると、主に海外在住の中年の外国人、日本人、欧米からの観光客、そしてもちろん大勢のセクシーな格好の女の子たちで通りがにぎわいます。「ハロー、ウェルカム !」という甲高い声とともに、呼び込みの女の子たちが、通りに並ぶ 20 軒余りのゴーゴー バーに引き入れようとします。かなり気楽で開放的な場所ですから、尻込みする必要はありません。入場は無料で、ドリンクの値段は固定されています。

    ソイ カウボーイは、人気の高い新しいショッピング モール、ターミナル 21 の向かい側にあります。通りを渡って自分の目で確かめてみましょう。あるいは、ターミナル 21 を口実にして、ここに立ち寄るという手もあります。 世界中どこを探しても、これと同じようなシーンには行きあたらないでしょう。

    Read More
  • ソイ カウボーイのゴーゴー バー

    カラフルな照明がダンサーを明るく照らし、大音量の音楽が流れています。UV ライトに照らし出された中央のステージを囲んで、何列もの座席が用意されています。アクションを近くで見たい方は、ステージの目の前に一列に並ぶスツールに座れます。初めての方は後ろの方に座ることが多いようです。ダンサーは前後左右に身体を揺らし、シミーを踊ります。たいていはミニ スカートとブラという格好ですが、ときにはもっと肌を見せる人も見かけます。夜が更けるほど、身にまとう布地が減っていくような気さえします。女の子たちはポールからポールへ移動して一回りするか、ショーが始まるまでこの動作を繰り返します。バーは通常午前 2 時半頃閉まりますが、3 時まで開いていることも珍しくありません。週末になるとたいへん混雑が予想され、独りでビールを飲むはめになることも考えられます。特に、ティーラックやバカラのような人気のある店がそうです。バーでホステスをお求めなら、平日か、または夜 10 時前に来店しましょう。 

    ソイ カウボーイのシステムは明快で、だましや詐欺の心配はご無用です。まず、座ってドリンクを注文しましょう。ドリンクは 100 ~ 150 バーツですが、一杯 180 バーツも請求されることがあるサハラやキスのようなバーと比べると割安です。女の子 (1 人か 2 人) が横に座ってきてドリンクをねだることがあるかもしれませんが、無理強いは決してしません。話し相手が欲しければドリンクをおごるのもよいでしょうし、値段が高すぎるわけでもありません。楽しければお代わりを注文してあげましょう。よい気分にも浸れます。ステージの横に座る場合は、ダンサーにチップを渡すのも自由です。注意がこちらに向くという特典もあります。

    ゴーゴー バー

    バカラ

    バカラはこの通りで最近オープンしたゴーゴーバーですが、同時に最も人気のあるスポットのひとつでもあります。残念ながら、人気が高いために早いうちから混み合い、ダンサーのお相手も、そして座る場所さえも期待できないことがあります。最近改装工事が行われたバーは清潔で、1 階は禁煙と、ずいぶん改善されました。ただし、女の子たちが中央のステージに寄り集まって立っている様は少々不自然な気がします。動き回るスペースもなく、ただ立ち尽くして、まるで何か幸運が訪れるのを待っているかのようです。部屋の周辺の高いところにソファが 3 列以上並べられ、その雰囲気を強めています。2 階の部屋は「よりホット」でおもしろくなりますが、喫煙が許可されています。バカラは日本人に人気があり、それだけ値段も高くなっています。日本人観光客は交渉が苦手なせいでしょうか、それとも値段をあまり気にしないせいでしょうか。

    デジャ ビュ ア ゴーゴー

    デジャ ビュ ア ゴーゴーは典型的なゴーゴーバーのデザインを装備した楽しいスポットです。最多で 8 人の女の子たちが踊れる長く高いステージにはポールが装備されています。上を見ると透明な天井がありますが、頻繁には使われていないような気配です。残念ながら、ショーがあるのは金曜~日曜に限られているようです。従業員はフレンドリーで、強引さは感じられません。むしろ他店よりも会話が上手です (「名前は何」、「どこから来たの」、「ドリンクおごって」というレベル以上の英会話ができます)。ドリンクは 100 バーツ前後です。

    キス ア ゴーゴー

    感じのいいバーがありますが、このソイの中では最も値段が高く、地ビールは 180 バーツからスタートします。ドラフト ビールは店頭で宣伝しているように、一晩中、110 バーツです。それでもまだ高すぎるという方はハッピーアワーを利用しましょう。ハッピーアワーにしては短いですが、夕方の 7 ~ 8 時半までです。8 人前後の女の子たちがマルチレベルのステージで踊り、その周りを手入れのよい赤いソファが 2 列に並んでいます。女の子たちはかわいくてフレンドリー。ミュージックの音量も加減してあります。

    ミッドナイト ゴー ゴー バー

    なかなかよい店ですが、姉妹店の「キス」と同様、値が張ります。地ビールは 180 バーツですが、最安値のとてもライトなドラフト ビールなら 110 バーツです。店内はきれいに整備されており、中央のステージとその周りに 2 列のソファが並びます。 

    サハラ ア ゴーゴー

    サハラ ア ゴーゴーの大きな白い部屋はソイ カウボーイの平均的バーと比べるとずっと明るく、デザインも趣向を凝らしています。メイン フロアでは、下から照明を照らしたマルチレベルのステージで 8 ~ 10 人の女の子たちが踊っていますが、上階は使われている気配がありません。店頭に立つ女の子たちは超ミニのイエローキャブ スタイルのユニフォームをまとい、屋内の女の子たちはごくわずかな衣装を身に着けています。姉妹店の「キス ア ゴーゴー」と同様、値が張ります。ビールは 180 バーツで、女の子のためのドリンクは 220 バーツです。従業員はかなり強引で、ドリンクをおごるよう説得しようと懸命です (当然のことながら、女の子たちはそのたびにコミッションを受け取ります)。また、このバーはハッピー アワーに、より安価なビールを販売しています。

    シャーク

    シャークは 2 階建てのゴー ゴー バーで、1 階には小さな回転台と透明の天井が付いた細長い中央ステージがあります。以前は透明だった、といった方が適切かもしれません。一般に、他のバーと比べてかわいい女の子たちが多いようですが、ボスが見ているときだけせっせと動き始めるような印象があります。価格はごく平均的で、ビールが 145 バーツですが、早めに行ける方は午後 4 時半~夜 8 時のハッピーアワーを利用すると、わずか 80 バーツ (レディー用ドリンクにも適用) でビールを注文できます。1 階のダンスにあまり熱が入っていないようであれば、パーティーの雰囲気で盛り上がっている上階に行ってみましょう。ほかに客の姿がなければ、フロアを独り占めできます。

    シバズ ア ゴーゴー

    ここも他店と同じように、8 ~ 10 本の輝くポールが長いステージに立ち並んでいます。透明の天井はほぼ使用されている形跡はありません。従業員はフレンドリーで、強引な売り込みは見られません。ほかのバーに比べると、女の子たちはより肌を露出していますが、これについては、時間帯と状況によることが多いようです。通常、週末近くになって来客が増える夜に限りショーがあります。ときには、4 人のレズビアン ショーや、アクロバティックな要素を加味し、4 人の女の子たちがロック ミュージックに合わせて上手に踊るポール ダンシングのショーもあります。真剣に取り組んでいるようですが、楽しい演出も忘れません。ビールの値段は 100 ~ 150 バーツです。

    スパイス ガール ア ゴーゴー

    この夜が例外でないとすれば、あまりスパイスが効いていないゴーゴー バーです。代わり映えしないステージで数人の女の子があてどなく踊っている、そんな印象の店です。従業員は店内の一角で会話に興じ、ステージに特に注意を向ける様子はうかがえません。当日はショーはありませんでした。

    スージー ウォン

    エキゾチックなイメージで知られるスージー ウォン。ふんだんに赤を使ったこのバーのファサードを見れば、そのことがよくわかります。パトンにある有名なスージー ウォンとは無関係です。予想に反して、店内には中国風のインテリアはあまり見られませんが、少なくとも働いているのはアジア人女性です。ステージには 8 ~ 10 人の女の子たちが薄暗い照明に照らされ、大音量のミュージックに合わせて踊ります。ごく普通のゴーゴー バーのレイアウトですが、部屋にはかなり古びたソファが置かれています。呼び物はおそらく、女の子たちが大量のソープに包まれて戯れるショーです。ドリンクの値段はビールが 160 バーツ、テキーラのショットが 200 バーツと、ほかのバーよりも少々高めです。レディー用のドリンクも客のドリンクと同じ値段で、ドリンクを注文するたびに会計の詳細を渡されます。 バーはあまり混み合っていないため、もっと大きいクラブや新しいクラブと違って、女の子の注意を引くのも難しくありません。

    ティーラック バー

    非常に人気があるティーラック バーに一歩足を踏み入れたときに、最初に頭に浮かぶのは、大きい、明るい、新しい、という言葉です。レイアウトや室内装飾、照明に多大な努力と投資を行ったことは明らかで、店内にはスポーツ番組を流す大型スクリーンも設置されています。中央ステージをバーカウンターが囲み、店内 6 か所に設置された小さなステージにはダンサーを一人ずつ配置しています。常に平均して 15 ~ 20 人の女の子たちが踊っています。ビールは 120 バーツと、妥当な値段です。非常に人気があり、深夜になると混み合います。

    ソイ カウボーイ

    ソイ カウボーイの左手に並ぶゴーゴー バーのリスト

    • カントリー ロード
    • ファイブ スター
    • デジャ ビュ
    • ティーラック
    • キス
    • シバズ
    • アフタースクール
    • ザ ドールハウス
    • シャドー バー
    • ミッドナイト
    • シャーク
    • バカラ

    通りの反対側

    • リオ
    • コッカトゥー (レディーボーイズ)
    • サハラ
    • ムーンシャイン ジョイント
    • ジャングル ジムズ
    • スージー ウォン
    • スパイス ガールズ
    • カウボーイ 2
    • ダンディー
    • トイ バー
    • ラッキー スター
    • ローハイド
    • カクテル クラブ
    • 所在地: ターミナル 21 の向かい側に位置し、アソーク通りとスクンビット ソイ 23 の間のスクンビット通りから 100 m 足らずのところにあります (最寄りのスカイトレイン駅はアソーク駅、地下鉄 MRT はスクンビット駅)。
    • 地下鉄 (MRT): 地下鉄 スクンビット駅
    • スカイトレイン (BTS): アソーク
    地図を非表示 地図を表示
    この施設を評価する : ( 件投稿)
  • Follow us on FACEBOOK for daily photos!

 
ホテル クイック ファインダー | 宿泊日を選択してください
から
 

ご意見をお聞かせください

このウェブサイトをより良いものにするため、
旅行やホテル、ツアーに関するご意見や感想をお聞かせください。

  • - Tell us if something is not right, outdated or closed
  • - Suggest your restaurant, bar or shop
  • - Tell what you would like to see in this website

Loading...