マイ
トリップ
(0)

バンコクの情報

ホテル クイック ファインダー | 宿泊日を選択してください
から
 
  • バンコクの旧正月

    バンコクの旧正月

    0

    旧正月には、バンコクで正式に認められたチャイナタウン、ヤワラートで特に大きな祭りがあります。道路の端から端まで旧正月を祝う大勢の人たち、さく裂する爆竹、龍踊りでにぎやかに埋め尽くされ、通りに集まった華僑の家族連れが、ファンファーレに加わり、ぜいたくな中華料理を囲みます。

    バンコク市内の別の地域でも、中華系のレストランやショッピング モールが旧正月セールに入り、商品やサービスの割引や風水の無料アドバイスを提供します。タイでは、例年 1 月か 2 月ごろにこのイベントが開催されます。正確な日付は、中国の暦で決まります。

    注記 : 2015 年の旧正月は 2 月 19 日です。

    Read More
  • 正月の伝統

    タイでは国民の祝日にはなっていませんが、バンコクの華僑コミュニティでは、少なくとも 1 日は仕事を休み、旧正月のさまざまな年中行事を楽しむのが普通です。大みそかには、神々に祈りをささげ、先祖をまつります。家族全員が家に集まり、豪華な中華料理で祝う期間でもあります。大みそかの夜には、「アンパオ」という赤いお年玉袋に小遣いを入れ、大人から子どもたちに渡します。旧正月当日は何もせず、ゆったりと休んで過ごす日で、ほとんどの人たちが、親せきに会い、新年の幸運を祈る意味あいを込めて少数のミカンを贈りあうために移動を始めます。

    街の風景と音

    大みそかの夜には伝説の野獣「ニェン」が町に現れ、人家を荒らすという言い伝えがあり、町の人たちは、これを防ごうとして、玄関先に食べ物を供えたり、爆竹を鳴らしたりしました。また、比較的新しい時代に発見された予防法に従い、赤い服を着て、家中の物を赤色で統一しました。

    この時期から、ひときわ華やかな風景と派手な音が中国の旧正月の風物詩となりました。華僑の店や家は、赤い紙の提灯や倒福の文字やポスターで飾られ、バンコクの中華街全体がすみずみまで赤で彩られます。龍踊りやアクロバティックなダンス、爆竹といったお祝いの伝統行事や路上のファンファーレも見逃せません。

    旧正月の名所

    たっぷり一日をかけてチャイナタウンを散策し、龍踊りを見物しましょう。旧正月の当日にはジャルンクルン通りで中国の神々をまつる龍蓮寺を参拝しましょう。境内にいるあいだに、中国版おみくじの「シェムシー」を引くと、悩み事の解決に関するお告げや神々からの一般的なアドバイスを受けることができます。おみくじが入った竹筒を振るときには、ぜひ何か答えを知りたいことを念じながら振りましょう。

    必見の恒例行事

    元は市内に住む華僑だけのお祝いだった旧正月ですが、現在はバンコク全体の祭りとなっています。旧正月にちなんで、赤いシャツやブラウス、ワンピースを服装に取り入れましょう。遠くからこのイベントの見物に行くなら、いくつか旧正月のタブーを押さえましょう。

    主なタブーには、刃物 (ナイフ、はさみ、爪切りなど) を使わない、口論したり人をののしったりしない、家の掃除や料理、洗濯、皿洗いなど一切の作業をしない、動物を殺さない、病気や死に関する話はしない、髪を洗わない、物を壊したり物につまずいたりしないなどがあります。このようなタブーを犯すと、新年の幸運が不運に変わる恐れがあるとされています。

    日程 : 中国の太陰暦の 1 月 1 日 (2015 年は 1 月 19 日)
    場所 : ヤワラート (チャイナタウン)

    この施設を評価する : ( 件投稿)
  • Follow us on FACEBOOK for daily photos!

 
ホテル クイック ファインダー | 宿泊日を選択してください
から
 

We try to provide free information that is as up-to-date and accurate as possible. However, if you are planning to travel it's a good idea to double check specific dates and information to avoid surprises.

Loading...