マイ
トリップ
(0)

バンコクのアトラクション

ホテル クイック ファインダー | 宿泊日を選択してください
から
 
  • サファリ ワールド動物園

    バンコク近郊の素晴らしいオープン型サファリ パークとマリン パーク

    0

    サファリ ワールドは、動物園が苦手な方でも楽しめる動物園です。もちろん、どの動物園にも良い面とあまり良くない面がありますが、ここの動物には自由に動き回れる広大なスペースが与えられています。

    オープンしたのは 1988 年。園内は 2 つのエリアに分かれており、1 つはオープン型のサファリ パーク。194 ヘクタール (480 エーカー) のオープン型動物園と 72 ヘクタール (180 エーカー) のバード パークを自家用車または動物園のバスで周遊することができます。もう 1 つのマリン パークは、どちらかといえば従来型の動物園で、ショーがたくさん開催され、飲食店や土産屋がたくさん並んでいます。

    Read More
  • オープン型のサファリ パークには、全長 8km の敷地を動物が自由に動き回る、息をのむような素晴らしい光景が広がっています。そこにちょっとお邪魔させてもらいましょう。最初のエリアに暮らしているのは、シマウマ、ラクダ、レイヨウ、ガゼル、サイなどのたくさんの草食動物と、ダチョウ、ペリカン、ツル、少し不気味なアフリカハゲコウなどの驚くような数の大型鳥類です。車は動物を見るために好きな場所に停めることができますが、守っていただきたい簡単なルールがいくつかあります。まず、動物の数が非常に多いため、ゆっくり運転してください。動物に食べ物を与えること、クラクションなどの大きな音を立てることは禁止されています。車から降りることはできませんが、窓を開けても構いません。さらに進むと、エサやり場の周りでは、実に多くのキリンが悠々と歩いている光景を目にすることができます。世界最大の群れだと言われているので、じっくり観察しましょう。やってきた人間になど目もくれず自由に動き回る元気な動物たちの間を車で走るのは、今まで味わったことのない体験です。サファリ ワールドには、雑然とした大都会の近くにあるとはとても思えない自然が広がっています。

    金属製の巨大なゲートが連なる場所へ来ると、雰囲気が少し変わります。ゲートの上には監視塔がそびえ、まるで映画『ジュラシックパーク』に登場する施設の入り口のようです。

    最初のゲートが開く前に、監視員から、車に戻ってすべての窓を閉めるよう案内があります。そのあと、第一のゲートだけがゆっくりと左右に開くので、安全エリアに車を進めてください。車を中に入れ、背後のゲートが安全に閉まると、前のゲートが開き始めます。その先に広がるのは、肉食動物のすみかです。 ここの動物は充分に食べ物をもらい、木陰で昼寝をしたり草の上で寝転がったり、ひなたぼっこ (トラはひなたぼっこが大好きなようです) をしたりしているだけだと頭でわかっていても、トラやライオン、がっしりしたツキノワグマの大きな体がどうしても気になります。

    そこかしこに迷彩模様の警備車両が待機し、好むと好まざるとにかかわらず、問題が発生しないように監視しています。また、「車にトラブルが発生した場合は、車外に出ないでください。クラクションを鳴らし、救助を待ってください」と書かれた標識が立てられています。最も小さいトラですら大人の人間よりもはるかに大きく、おそらく倍の体重があることを思えば、トラと直面することがどれだけ恐ろしいことか、おわかりいただけるでしょう。ましてや追いかけられるなど、言うに及びません。ライオンのすみかを訪れるベストな時間帯は、午前中です。食べ物が届けられ、いつもののんびりとした姿とは別の姿を見ることができます。

    サファリ パークを満喫したら、今度は歩いてマリン ワールドに向かいましょう。ここは、どちらかといえば、従来型の動物園と巨大な遊園地が一緒になったような場所で、動物のショーがたくさん開催されます。 

    1 日に 7 本ものショーが開催されるため、入り口でタイムテーブルを確認するようにしましょう。中でも必見なのは、象のショーです。他にも、巨大な円形劇場では鳥やアシカのショー、意見は分かれますが、オランウータンのタイボクシングのショーが催されます。大人より子どもにとても人気があるので、お子様に見せてあげましょう。最も壮観で一番人気があるのはもちろん、イルカのショーです。少し地味かもしれませんが興味深いのが「エッグ ワールド」。「Thailand's only egg discovery centre」 (タイで唯一の卵のディスカバリー センター) と掲示のある人影もまばらな建物の中に展示されているのは、もちろん卵です。

    サファリ ワールドが目指しているのはふつうの動物園ではないため、カウボーイのスタントショーや、動物園とは思えない、ハリウッドのようなパフォーマンスが売りのショー『スパイ ウォー』も見ることができます。スパイ ウォーでは爆発シーンがあり、その爆音は動物園中に響き渡ります。大きな魚を飼育するエリアにもぜひ足を運んでみてください。びっくりするほど大きく、中には体長 2m を超すものもいますが、あまり人が訪れない穴場なのでじっくり観察することができます。 

    この動物園最大の目玉、キリンのエサやりは必ず体験してください。エサやり場からエサのバナナを差し出せば、人懐っこいキリンが食べてくれます。黒くてとても長い舌でなめられることもあります。間違いなく、他では撮れないベストショットになるでしょう。

    動物にあまり優しくないエンターテイメントもありますが、それでもサファリ ワールドは、タイ人も観光客も家族そろって楽しめる大人気の施設。都会から離れ、野生動物と間近で触れ合うというなかなか味わえない喜びをお子様と分かち合うことのできる、素晴らしい場所です。

    サファリ ワールド

    • 営業時間: サファリ パーク :9:00 AM ~ 5:00 PM、マリン パーク :9:00 AM ~ 6:00 PM
    • 所在地: 99 Panyaintra Road, Samwatawantok, Klongsamwa
    • 電話番号: 02 518 1000
    • 料金範囲: サファリ ワールド : 大人 400 バーツ、小人 300 バーツ、マリン パーク : 大人 700 バーツ、小人 450 バーツ。両施設共通 : 大人 900 バーツ、小人 550 バーツ
    地図を非表示 地図を表示
    この施設を評価する : ( 件投稿)
  • Follow us on FACEBOOK for daily photos!

 
ホテル クイック ファインダー | 宿泊日を選択してください
から
 

We try to provide free information that is as up-to-date and accurate as possible. However, if you are planning to travel it's a good idea to double check specific dates and information to avoid surprises.

Loading...