マイ
トリップ
(0)

バンコクでショッピング

ホテル クイック ファインダー | 宿泊日を選択してください
から
 
  • 新ロット ファイ マーケット ラチャダー

    ラチャダーピセーク通り沿いにできたバンコクの新しい鉄道市場

    0

    バンコクのラチャダー地区にできた新ロット ファイ マーケットは、昔ながらの夜市の活気、アンティーク、骨とう品、屋台の軽食を、元の市場と同じく陽気な雰囲気の中で楽しめます。地下鉄 MRT 線カルチュラル センター駅に近く、市内のとても行きやすい場所に移動しました。

    シーナカリン市場ははるかに大きいものの、バンコク郊外の離れた場所にあるため、街の反対側に住む人々にとっては行きづらい場所です。一方、新鉄道市場は中心市街に近く、コンパクトにまとまっています。木曜日~日曜日の午後 6 時~深夜 0 時までならいつでも気軽にのぞいて回れます。

    Read More
  • この市場は中央を通る数本の長い通りに沿って構成されており、通り別にアンティーク、古いおもちゃ、キッチュな骨とう品が並んでいます。端の辺りには、より一般的な市場風の衣料品、靴、ハンドバッグ、たくさんの屋台が入り乱れて並んでいます。この市場の奥には多数のバーが幾重にも軒を連ねており、フォルクスワーゲンのバンからタイや欧米のポップ音楽が流れ、小さなカラー電球の電飾が目を引きます。ここでは誰もがとても気さくで、隣のテーブルの知らない人とも会話がはずみます。

    バンコクの他の市場同様、新ロット ファイ マーケット ラチャダーでは、ふつう格安品に定価はありません。そのため、バンコク北部にあるチャトゥチャック市場の価格より、この市場のタイ人向け価格の方が安いことから人気が集まっています (ただし、本物のアンティークと 1 点もののビンテージ品が安くなることはまずありません)。

    本家のロット ファイ市場は、主として区画が広大で多様なセクションがあるぶん、今でも人気がありますが、新市場の方がはるかに行きやすく、元の市場と同じ芸術的な雰囲気も残しているため、筆者らとしては新鉄道市場の方に足が向きやすいと感じました。

    ロット ファイ ラチャダーは地下鉄 MRT 線カルチュラル センター駅のすぐ裏にあるため、簡単に見つかります。タクシーの場合は、郊外のシーナカリン市場ではなく、ラチャダーに行きたい旨をしっかり念を押してください。

    新ロット ファイ マーケット ラチャダー

    • 営業時間: 営業時間 : 木~日曜日 PM 5:00 ~ AM 0:00
    • 所在地: ラチャダーピセーク通り (エスプラナード ショッピング モールのすぐ近く)
    • 地下鉄 (MRT): ナショナル カルチュラル センター
    • 電話番号: 電話 : +66-92-713-5599
    地図を非表示 地図を表示
    この施設を評価する : ( 件投稿)
  • Follow us on FACEBOOK for daily photos!

 
ホテル クイック ファインダー | 宿泊日を選択してください
から
 

ご意見をお聞かせください

このウェブサイトをより良いものにするため、
旅行やホテル、ツアーに関するご意見や感想をお聞かせください。

  • - Tell us if something is not right, outdated or closed
  • - Suggest your restaurant, bar or shop
  • - Tell what you would like to see in this website

Loading...