マイ
トリップ
(0)

バンコクの楽しみ方

ホテル クイック ファインダー | 宿泊日を選択してください
から
 
  • エラワン祠 (バンコク)

    バンコクの名所

    0

    バンコクにあるエラワン祠は、厳密に言うと仏教ではなくバラモン教に属します。それにもかかわらず、この有名な祠には市内の多くの寺院よりも大勢の人がやってきます。建立されたのは 1950 年代半ば。タイ政府がこの場所に高級ホテルのエラワン ホテルを建設することを決定したあとのことです。ホテルの建設工事は第一段階から多くの問題に見舞われたため、迷信を信じる労働者たちが、この土地の精霊をなだめない限り工事は進めないと労働を拒否しました。

    そこで占星術師に相談し、タン タオ マハープロムと呼ばれる 4 つの顔を持つバラモン教の神様をまつる祠の建立が、神の加護が得られる解決策として検討されたのです。エラワン ホテルは、特別に鋳造され金箔で覆われたバラモン教の神様の立派な像をまつってオープン。以来 30 年にわたって高く評価され、世界的名声を手に入れました。しかし、よりモダンなホテルとの競争の末、1991 年に民営のグランド ハイアット エラワン バンコクに変わりました。ところが、そもそも祠は旧エラワン ホテルに神の加護があるようにと建立されたものであるため、エラワン祠として知られるようになったのです。

    Read More
  • タン タオ マハープロムは、思いやり、慈悲、同情、公平に満ちたバラモン教の神様です。この 4 つの徳は 4 つの顔に表れ、どの顔からも穏やかな気品がにじみ出ています。タイの仏教はバラモン教の影響を受けてきたため、タン タオ マハープロムはすぐに効果を発揮し受け入れられました。

    現在も昔と変わらず、朝早い時間から夜遅くまで、参拝者の列が途切れることはありません。地元のタイ人はもちろん、外国人観光客までが、花飾りから果物、チーク材で作った象まで、さまざまなお供え物を、願いがかなうよう祈りを込めて捧げていきます。信者の多さからすると、多くの人の願いが本当にかなっているのかもしれません。

    献金は財団によって管理されており、定期的に慈善団体に寄付されたり、地方の困窮している病院の備品購入にあてられたりしています。優美なタイの伝統舞踊や活気ある中国の獅子舞による楽しい儀式を見学し、人々が抱く畏敬の念に触れることは、エキゾチックなバンコクでの思い出の 1 つになるでしょう。

    エラワン祠

    • 営業時間: 6:00 AM ~ 12:00 AM
    • 所在地: プルンチット通りとラチャダムリ通りの交差点のグランド ハイアット エラワン バンコクの前
    • スカイトレイン (BTS): チットロム駅
    地図を非表示 地図を表示
    この施設を評価する : ( 件投稿)
  • Follow us on FACEBOOK for daily photos!

 
ホテル クイック ファインダー | 宿泊日を選択してください
から
 

We try to provide free information that is as up-to-date and accurate as possible. However, if you are planning to travel it's a good idea to double check specific dates and information to avoid surprises.

Loading...