マイ
トリップ
(0)

バンコクの名所

ホテル クイック ファインダー | 宿泊日を選択してください
から
 
  • バンコクのドリームワールド

    バンコクで最も人気のテーマパーク

    0

    ドリームワールドは、名前の通り子供の空想の世界が現実になった場所。スノー ランドでそりすべりをしたり、雪に人型をつけたり、ジェットコースターでスペース マウンテンを駆け上がったり、シンデレラやポカホンタスに出会ったりする体験が一日で楽しめる、エンターテイメントあふれる遊園地です。ドリームワールドの楽しい乗り物は、アメリカや日本にある大人気の遊園地の乗り物には及ばないかもしれませんが、小さな子供が大喜びする見どころやアトラクションが充実しているため、家族そろってわくわくする楽しい一日を過ごしながら、思い出に残る記念写真をたくさん残すことができます。

    ドリームワールドは、正確に言うとバンコクにはありません。バンコクから少し高速道路に乗って、旧国際空港であるドンムアン空港を通り過ぎたこところにあります。乗り放題のチケットは入園料込みで 650 バーツ。ただし、スノー タウンへの入場は含まれていません (スノー タウンは 150 バーツ)。デイ ツアーを予約するとすべて含まれます。

    Read More
  • エントランスには園内の夢の世界を予感させる演出がされていて、中世の城壁の下では人懐っこい緑のエイリアンが笑っています。矛盾しているように見えますが、子供たちは大喜び間違いなしです。欧米の遊園地に行ったことがある方なら、同じような特徴がたくさんあることに気が付くでしょう。たとえば、園内には陽気な音楽が流れ、手入れが行き届いた美しい庭が点在し、花や水を使ったオブジェが飾られ、迷わないようそこかしこに園内マップが設置されています。園内は 4 つのセクションに分かれていますが、ゆっくり歩いてもすべてのセクションを制覇することができます。

    スリル満点の乗り物でおすすめなのは、昔から人気のある真っ暗闇の中を疾走するスペース マウンテンとバイキング。とはいえ間違いなく一番人気なのは、ここのシンボルでもあるスカイ コースターです。かなりモダンなジェットコースターで、ベルトでしっかり固定されたシートから足だけぶら下がった状態で、ツイストしたり回転したりしながら走り抜けます。いやがおうでも水しぶきを浴びるスーパー スプラッシュも大人気です。数はあまり多くはありませんが、この他にも 10 代の若者が楽しめる乗り物がいくつかあるため、園内中彼らの叫び声や笑い声がやむことはありません。

    もちろん、乗り物の他にも楽しみは充実しています。仰向けに倒れて地面に半分埋まっている巨人はグループの記念撮影にぴったり。ラブ ガーデン (あらゆるものがロマンチックにできているためこう呼ばれています) は常にカップルに人気で、手をつないで散歩をしたり、特別なデートを記念して写真撮影をしたりする姿が見られます。園内には顔の部分がくりぬかれた記念撮影用のパネルがたくさん置かれているので、カメラをカバンにしまう瞬間がなかなか訪れません。一日のうちにスーパーマンやジェームズ・ボンド、お姫様や吸血鬼になることができます。

    園内で売られている食べ物はもちろん子供向けで、人気のアメリカン スタイルのファストフード、綿菓子、アイスクリームは園内のいたるところに設置されたブースで買うことができます。もちろん栄養のある食事も用意されていて、ソムタムやパッタイなどの人気のタイ料理を食べることができます。どのメニューもヨーロッパの遊園地よりも値段がかなり安いのもうれしいポイント。ちょっとよい食事ができるビュッフェ式のランチが含まれたデイ ツアーを申し込むのもおすすめです。

    ドリームワールドでは、一日中さまざまなショーが開催されます。アニマルショーやスタントショーなど、過度な演出のない、とても楽しいショーばかりです。午後には遊園地中を練り歩くパレードも開催されます。ドリームワールド最大の目玉の一つなので、ぜひお見逃しなく。数えきれないほど大勢の有名なキャラクターや愛らしいマスコット、ピエロが踊ったり手を振ったりしながら歩くパレードで、子供はもちろん大人もつい夢中になってしまいます。

    来園者の大半は観光客ですが、多くの地元のタイ人が訪れる週末は混雑します。そのため訪れるなら平日がおすすめです。とはいっても、土曜日ですら一番人気の乗り物の待ち時間が 10 分を超えることはめったにありません。ドリームワールドは、子供がワクワクしながら一日を過ごせる場所です。また、10 代の若者や大人も飽きることなく楽しい時間を過ごすことができます。誰にとっても、忘れられない旅の思い出になるでしょう。

    ドリーム ワールド

    • 営業時間: 平日 10:00 AM ~ 5 :00 PM、週末 10:00 AM ~ 7:00 PM
    • 所在地: ドンムアン空港から北に 10 分。ランシット - オンカラック通り沿いの 7 番目の キロメートル ストーン。エアコン付きバスの場合は、538 番 (戦勝記念塔 - ドンムアン - ラチャモンコン) または 523 番 (モーチット駅 - カセサート大学) をご利用ください。
    • 電話番号: +66 (0)2 533 1152
    地図を非表示 地図を表示
    この施設を評価する : ( 件投稿)
  • Follow us on FACEBOOK for daily photos!

 
ホテル クイック ファインダー | 宿泊日を選択してください
から
 

We try to provide free information that is as up-to-date and accurate as possible. However, if you are planning to travel it's a good idea to double check specific dates and information to avoid surprises.

Loading...